忍者ブログ
中国滞在から帰ってきて、日々の出来事や感想など。カテゴリー【新】参照。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

8285.jpg


8285 トウ・トラック





自分がレゴを始めた頃、ネットでレゴ関係を閲覧していたら、たびたび出てくる名前。
それは「5571 ブラックキャット」・・・。
未だ、この手にはとったことないっすけど、皆の衆が絶賛してやまないこのモデルを手に入れたいと当時思ったものだ。

そんなときにレゴショップで自分が見つけたのが、コレ「8285 トウ・トラック」。
テクニックシリーズのブラックキャットと自分では勝手に思い込んでいる。
ブロックで構成されるブラックキャットと単純には比較はできんが、2万円以上の値段といい、構成ピース数1877pcsといい、引けはとらないだろう。(多分。)

でかいレゴ初挑戦だったこともあるが、つくりごたえバッチリで大満足。
つくる時はCDを10枚程度用意しましょう。

まず、箱がでけぇ。
んで、箱開けるとコレでもかっていうテクニックスティック(というかどうかは知らんが…)。
連結用部品も小タッパ満タン分入っていた。
思わずニヤリ(としたと思う。)

つくり始めると骨格のようなものが出来上がってくるが、全長なげぇよ!
テクニック車シリーズお馴染みのエンジンパーツもバッチリ6気筒で搭載されとります。
しかも後輪駆動で長いシャフトでエンジンと連結されてて、たまんねぇっす。
途中で、タイヤくるくる回して遊んでしまいましたよ。ええ。

後部の部分もギミックがいっぱい。
エアーシリンダーで稼働させる部分もあるっす。

もうね。お腹いっぱい。
安いからって小さいテクニック2~3個買うなら、お金貯まるまで我慢してコレにしておきなさい。
悪いことは言わないから。

ちなみに、別のトラックへの組み換えモデルの説明書も入ってるよ。
それ作るために全分解したけど、分解するのも数枚のCDが必要になるので覚悟してくれたまえ。
そんでもって手が痛てぇよ。
テクニックの「ブロックはずし」ってないのか?
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[22] [21] [20] [19] [18] [17] [16] [15] [14] [13] [12
«  Back :   HOME   : Next  »
こよみ
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
こんなやつ
HN:
トホホ
性別:
男性
自己紹介:
「やってみなきゃわからない」って持論があるけど、神経質なのでやる前に色々考えてしまう自分。そんな性格を何とかしたい。
おっちょこちょいがゆえに、HNはトホホです。
最新コメント
[04/27 Queenie]
[09/11 miyo]
[09/10 バルカン和尚]
[07/19 miyo]
[07/15 ゆみぴい]
最新トラックバック
カウンターで㌃
良ければどうぞ!
忍者ブログ [PR]