忍者ブログ
中国滞在から帰ってきて、日々の出来事や感想など。カテゴリー【新】参照。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

このシーズンに入って安定感が出てきたよね。
ただ全体的に、哲学じみたお話が多いと思うのは私だけ?
それがスタートレックの味といえばそうなんですけど、ハッピーエンドじゃない話が多いような…。
アメリカ人ってバッドエンド嫌いなんじゃなかったっけ?

印象にのこった話をいくつか↓

第63話「Yesterday's Enterprise」(邦題:亡命戦艦エンタープライズ’C’)

ボーっと観てたら、いきなり変なことになって、アレ?なんでターシャ居るの?って思った。
パラレルものっすね。
これエンタープライズCの危機感が出ていてハラハラさせられるエピソードだった。
ただ、ターシャ役の人使いまわされすぎじゃね?
今、これ書きながら、後のとある話と関連してる事を思い出したけど、パラレルワールドなのになんで、このときの話が関連しているのかちょっと不思議。
オレの頭が悪くて理解できんのか?

第64話「The Offspring」(邦題:アンドロイドのめざめ)

コレ酔っ払って観てたんだけど、それでも印象に残っている秀作。
自分、感動モノは嫌いなんだけど、この話は好きだなぁ~。
データって平凡な話を非凡にしてしまう味のある登場人物だと思う。
データがお父さん役ってことだけでこれほど変わるとはね。
まあ、スタトレちょっとかじった一般人なら泣くよ、これ。
自分は涙腺硬いんでダメだけどさ。

第74話「The Best of Both Worlds, Part I」(邦題:浮遊機械都市ボーグ(前編))

第三シーズンの最終話なんだけどさ、あそこで終わって本国では半年待ってたのかな?
いやー、コレも凄いっすな。
ボーグっちゅう種族が出てくるんだけけど、確か2回目の登場だっけかな?
ボーグさ、こえーよ。
最初から最後までスリル満点。
自分はDVDで観てたから、すぐにPart II入れちゃいました。
たしか眠気も吹っ飛ばされて夜更かししたと思った。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[20] [19] [18] [17] [16] [15] [14] [13] [12] [11] [10
«  Back :   HOME   : Next  »
こよみ
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
こんなやつ
HN:
トホホ
性別:
男性
自己紹介:
「やってみなきゃわからない」って持論があるけど、神経質なのでやる前に色々考えてしまう自分。そんな性格を何とかしたい。
おっちょこちょいがゆえに、HNはトホホです。
最新コメント
[04/27 Queenie]
[09/11 miyo]
[09/10 バルカン和尚]
[07/19 miyo]
[07/15 ゆみぴい]
最新トラックバック
カウンターで㌃
良ければどうぞ!
忍者ブログ [PR]