忍者ブログ
中国滞在から帰ってきて、日々の出来事や感想など。カテゴリー【新】参照。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

はい、観ましたよ。

あら、ソウ?
などと超くだらないダジャレに頼るほど、どうしたもんか…。
実は、このシリーズには思い入れがあるのだ。


思えば、4年前に日本の映画館で「1」の予告編を観て、
これは絶対観なければと心に誓い、
その数日後に中国行きが決定し、観ることができなかったといういわくつきの映画。

最初にDVDを手にした時は、すごく嬉しかった。
が、中国人によるインチキ直訳字幕で断念。
さらに待つこと半年、ようやく正式版をGET!
最高に面白かったなぁ~、いろいろな意味で感動したよ。

「2」も「1」ほどの感動はなかったけど、よかった。
「3」はグロさがパワーアップしていて、そこそこよかった(ストーリーは若干パワーダウンかも)。


で、「4」ですよ。
どうなんですか、これは?
このシリーズの醍醐味ってさ、

①思考を凝らした殺人ゲーム装置
②ひょっとしたら助かるかもっていうドキドキ感
③最後、あっと驚くどんでん返し

この三つがいいのよ。
でも、今回ただのグロ映画って感じ…。
ソウじゃなかったら面白いって思うかもしれないけどさ。
オレのソウへの情熱を返してくれよ。

まあ、聞くところによると「5」で完結らしいですよ。
どうなる事やらですが…。

でも、ちょっと「1」~「4」とおして観てみようかなと思ったりもして。
(やっぱ、観たいんじゃん!)

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
こんばんは☆★
私、グロいのとかダメです(>_<)

『これはこれが良い』ってところをはずされると、ちょっとがっくりきますよね~(-"-)
でも、好きなものはやはりどうであっても好きという♪(笑)
破壊犬 2008/03/23(Sun)23:04:28 編集
Re:こんばんは☆★
グロと言っても、私も実物はまったくダメです。自分の血を見ただけでクラクラしますから(笑)
作り物だから観れるんですね。
映画って、観て心から面白かったーって思えるものが年に数本程度なので、期待をしすぎる方がいけないのかもしれないですね。作っている方だって面白くしようと努力してるのですから。
観ている人は、お金や時間を払って観ているので期待どおりじゃないとガッカリしますが、本当は観る人の感性の問題なんだろうと思ってます。
まあ、作っている人の感性が崩壊している場合もありますけどね(笑)
【2008/03/24 09:49】
無題
「1」だけで終わらせておいてくれよ!と最も思ってしまう映画です・・・。「1」を観た時の衝撃ときたら・・・感動ものでしたよ。まぁ「2」までは良いかな。でも「3」はいらんだろ?まして「4」なんてもっての他だ!と思ってはいるのですがきっと観てしまうんだろうなぁ(笑)
miyo URL 2008/03/26(Wed)00:26:23 編集
Re:無題
ね!
私も映画館の予告編で、切れない鋸で鎖をこすっていた時に「鎖を切るんじゃない、足を切るんだ」みたいなセリフを聞いた時は、すっげー!!!と思いましたよ。初めて本編観た時も本当にすごくて予告編裏切ってねぇじゃんと感動したもんです。
「2」から監督が変わってしまったんですよね。だからかな?
「1」の監督さんは「デッド・サイレンス」って映画撮ってます。私は、もう観ましたがね。ちょっとソウとは雰囲気が違います。
【2008/03/30 14:50】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[101] [100] [99] [98] [97] [96] [95] [94] [93] [92] [91
«  Back :   HOME   : Next  »
こよみ
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
こんなやつ
HN:
トホホ
性別:
男性
自己紹介:
「やってみなきゃわからない」って持論があるけど、神経質なのでやる前に色々考えてしまう自分。そんな性格を何とかしたい。
おっちょこちょいがゆえに、HNはトホホです。
最新コメント
[04/27 Queenie]
[09/11 miyo]
[09/10 バルカン和尚]
[07/19 miyo]
[07/15 ゆみぴい]
最新トラックバック
カウンターで㌃
良ければどうぞ!
忍者ブログ [PR]