忍者ブログ
中国滞在から帰ってきて、日々の出来事や感想など。カテゴリー【新】参照。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

TOS(The Original Story):1966~69年
後々色々なシリーズに派生していく「スタートレック」の元祖ですな。
日本では「宇宙大作戦」とかいう名前で放映されていたらしいが、大作戦って・・・。
カーク船長、スポック副長、マッコイ医療主任のメイン3人とサブキャラ達(サブキャラども、ごめんよ。扱いがぞんざいで)がU.S.S.エンタープライズという宇宙船に乗って、色々惑星連邦の任務を遂行したり未知の惑星探索などするというお話。

前々から観てみたかったんだけど、大金はたいてDVD買う以外に観る機会滅多にねぇからスルーしてた。

子供の頃に見てたDr.スランプのスコップ君に似たようなやつが出てくるのとへっさい(と当時は思っていた)宇宙船が1機だけしか出てこない、ショボイTV向けの番組なのかなぁと思っとった。

が、しかし!
思ってたのと、全然スケールが違った。
今じゃ、エンタープライズの模型部屋に飾りてぇ~って思うぐらいカッコいいし、あまりの設定の細かさについついのめり込んでしまう自分がいたりする。

「宇宙。それは最後のフロンティア…」ってナレーションで始まるのだが、やけに耳に残る。
自分はオリジナル音声&字幕で観てたけどさ。
最後の方なんかナレーション一緒に口ずさんでたから。(超適当な英語で)

強烈に印象に残っているのは、カークの横っ飛びジャンプキックとスポックの精神癒合の時のもだえる顔。
ツッコミどころはいっぱいあるけど、以後のシリーズに続く濃厚な設定と世界観が楽しめる人なら面白いかもね。
自分的には、スコットって言うたまに酔っ払う機関主任のおっちゃんがいるんだけど、コイツが結構好きです。

でも、やっぱり最近のCGやストーリー構成に慣れ親しんでいると途中でちょっと辛くなってくる。
面白いんだけど土日とかに他の映画観ちゃうと、次さて観始めるかって思えなくて何度か中断した。
まあ、全部観たけどさ。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[11] [10] [9] [8] [7] [6] [1
«  Back :   HOME   : Next  »
こよみ
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
こんなやつ
HN:
トホホ
性別:
男性
自己紹介:
「やってみなきゃわからない」って持論があるけど、神経質なのでやる前に色々考えてしまう自分。そんな性格を何とかしたい。
おっちょこちょいがゆえに、HNはトホホです。
最新コメント
[04/27 Queenie]
[09/11 miyo]
[09/10 バルカン和尚]
[07/19 miyo]
[07/15 ゆみぴい]
最新トラックバック
カウンターで㌃
良ければどうぞ!
忍者ブログ [PR]