忍者ブログ
中国滞在から帰ってきて、日々の出来事や感想など。カテゴリー【新】参照。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

一昨日のブログで書いたけど、
B級映画観る気力がなくなっていたのですが、
せっかくDVD置場から選んで出してきたので、もう一枚観てみようかと、
ふと思ってしまい観ました。


そして、こちらの作品なんですけど、
つまらないの覚悟で観たので、意外とイケました(笑)

でも、ねらって作っているのがバレバレですので、そういうのがダメに人は面白くないでしょうね。


まず、女性陣ですがほとんどの出演者が見事に容姿がアレです…。
あられもない格好になる人が数人いますが、すいません、オレなんとも思いませんでした…。
しかも、オープニングでいきなり真っ裸で出てくる女性、完全に擬乳です(笑)
ありがとうございました。

後半で3人新たに女性が登場します。
容姿は若干レベルアップしますが、それでも届きません。
スライムがスライムベスになった感じです。
いや、オレの好みじゃないってことだから、他の殿方にはわからんけど。


そして、ここはお勧めポイントなんだけど、
特撮が凄い!
あえてCGを駆使していない。
ミニチュアと合成画像。
車なんかは、もろミニカーなのが分かるほどです。
出てくる宇宙人は着ぐるみ。
逆にお金掛かってるんじゃないの?って思っちゃいます。


設定もすごいっすよ。
宇宙船は、人間や動物が材料なんだそうです。
どう見ても外観は無機質なんですけどね。
宇宙船には、足を切られて「おれの足を返せ~」とか言ってる人間が乗ってるし。
返ってきたらなんとかなるんでしょうか?


なぜか飽きずに最後まで観れた作品。
多分、自分の感性がおかしいのでしょう。へへへ~
(また、アホなこと言ってるよ…)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[133] [132] [131] [130] [129] [128] [127] [126] [125] [124] [123
«  Back :   HOME   : Next  »
こよみ
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
こんなやつ
HN:
トホホ
性別:
男性
自己紹介:
「やってみなきゃわからない」って持論があるけど、神経質なのでやる前に色々考えてしまう自分。そんな性格を何とかしたい。
おっちょこちょいがゆえに、HNはトホホです。
最新コメント
[04/27 Queenie]
[09/11 miyo]
[09/10 バルカン和尚]
[07/19 miyo]
[07/15 ゆみぴい]
最新トラックバック
カウンターで㌃
良ければどうぞ!
忍者ブログ [PR]